カクテキ・豚キムチ簡単レシピofキムチきむちキムチレシピ

キムチはそのままでも御飯のおかずになりますが、チャーハンや炊き込みご飯、ビビンバの材料にしてもとっても美味しく食べられます。焼肉店や韓国料理店などでは、自家製キムチとご飯を使ったオリジナルメニューも色々ありますよね。家庭でも簡単に出来るキムチとご飯の料理を紹介します。

簡単! キムチの炊き込みご飯レシピ

白菜キムチを使った簡単に出来る韓国の炊き込みご飯は、旨みがしっかりご飯にしみこんでいるので、時間がたって冷めてからも美味しく食べることが出来ます。お弁当やおにぎりにするのもおすすめです。牡蠣などの魚介類を一緒に入れると風味や味がいっそう深くおいしくなります。

*材料

米 2合・白菜キムチ 300g・干ししいたけ 3〜4枚・あさり 60g・ごま油 小さじ1・小口ネギ 少々・しょうが 10g

*作り方

  1. 米を研いでざるにあげておきます。アサリは水につけて砂をだしておきます。
  2. 白菜キムチは汁を絞ってから食べやすい大きさに切ります。しょうがは細めの千切りにしておきます。
  3. 干し椎茸をぬるま湯につけてやわらかくします。軟らかくなったら、スライスします。
  4. 炊飯器に米、キムチ、しょうが、椎茸、あさりを入れたら、キムチの汁と干ししいたけの戻し汁に水を加えて2合分+1カップの水を入れます。
  5. 最後にごま油を入れて炊飯器で炊き上げたら完成です。

キムチチャーハン・レシピ

キムチのピリッとした辛さと程よい酸味が美味しいキムチチャーハンは、食欲のない夏にもぴったりのメニューです。保存期間が長くなって酸味の増したキムチを使うと、酸味も和らぎ旨みがたっぷりでておすすめです。すっぱいキムチの使い方としてもおすすめのメニューですよ。

*材料

白菜キムチ 200g・タマネギ 1コ・赤ピーマン 1コ・ピーマン 1コ・ごま油 大さじ 1
・ご飯2膳分・豚肉 100g・コチュジャン 大さじ2 ・黒砂糖 小さじ1・ヤンニョム 大さじ1・しょうが 1片・塩、コショウ 少々

*作り方

  1. 白菜キムチは汁を絞ってから食べやすい大きさに切ります。赤ピーマンとピーマン、豚肉も白菜キムチと同じくらいの大きさにカットしておきましょう。タマネギとしょうがはみじん切りにします。
  2. フライパンにごま油をしき、しょうがとタマネギを加えて温めます。フライパンがあたたまったら、豚肉をいれていためます。ブタ肉の色が変わったら、白菜キムチ、ピーマンを入れ、ヤンニョム、コチュジャン、黒砂糖を加えて炒めます。
  3. ご飯にごま油をふりかけ軽く混ぜ合わせてから、フライパンの中に加えます。ご飯に味が馴染んできたら、味見をして塩、コショウで味を整え完成です。

キムチビビンバのレシピ

韓国料理の中でもキムチとご飯を使ったメニューといえばビビンバが有名ですよね。あつあつの器に入れたご飯に、キムチや卵などの具を入れてかき混ぜて食べる石焼ビビンバもありますが、家出作るときにはキムチチャーハンを使ってビビンバを作るのもおすすめですよ。

*材料

ご飯 1膳・もやしのナムル 15g・白菜キムチ 20g・ほうれん草のナムル 15g・ひき肉 30g・卵 1コ・コチュジャン 大さじ2・ごま油 小さじ1・醤油 大さじ1・黒砂糖 大さじ 1・塩 一つまみ・ニンニク 5g・しょうが 5g・のり 少々

*作り方

  1. ニンニクと生姜をみじん切りにします。フライパンを熱して、ニンニク、生姜を入れ温めます。フライパンが温まったらひき肉と醤油、黒砂糖、塩を加えてそぼろを作ります。
  2. 茶わんに温かいご飯を詰めて、丼の中にひっくり返して盛り付けます。
  3. 白菜キムチは汁を軽く絞ってざく切りにしておきます。
  4. ご飯の上に白菜キムチ、もやしのナムル、ほうれん草のナムル、そぼろを盛り付けます。
  5. フライパンで目玉焼きを作り、盛り付けたビビンバの一番上に乗せます。
  6. コチュジャンをスプーンで乗せて完成です。コチュジャンの量はお好みで調節してください。食べるときには、全部をかきまぜて食べます。